http://tabletpc.comgate.jp/

タブレットPC(Tablet PC)とThinkPad、iPhone、iPadについての情報、活用法、雑談など
[このサイトの使い方] [掲示板] [リンク集] [iPhone/Taiatari] [太郎君の備忘録・付箋] [iPod touch blog]

Google
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
COUNTER
  • 累計 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
FMV-T8140は、なかなか良い?
LIFEBOOK FMV-T8140を購入した方のブログがあった。
nextうみもログ

この方もThinkPad X41 Tabletユーザーのようで、ThinkPad X41 TabletLIFEBOOK FMV-T8140を比較してくれている。

PCを重ねて大きさを比較してくれているけど、意外と横幅が大きく見える。
奥行きの方は、さすがに8セルバッテリーのThinkPad X41 Tabletと比べると小さくなってるけど、4セルバッテリーのThinkPad X41 Tabletと比べれば、それほど変わらないかも。
でも、やっぱり軽いのはうらやましいですね。

質感はThinkPad X41 Tabletよりも良いと書かれています。
富士通のPCの質感はあまりいい印象が無かったので、これは意外。

ファンの音は少々うるさいそうだ。

筆者が気になっていた、液晶のパネルを固定するラッチが見当たらなかったことについては、いらない心配だったらしい。
液晶を垂直にした状態じゃないと回転できないので、安心らしい。

この方のブログを読むとLIFEBOOK FMV-T8140は、なかなかいいだったマシンかもしれない。

筆者はThinkpad X61 Tablet(SXGA+モデル)に傾いて、ぼちぼち発注しようかというところなのでLIFEBOOK FMV-T8140のことは忘れよう。

Lenovoのキャンペーンの方は、やっぱり期待できそうにない・・・
富士通のLIFE BOOK FMV-T8140

このところ富士通がタブレットPCに力を入れてきている。

今度はA4サイズのLIFE BOOK FMV-T8140
これ、よさげ。
近頃、珍しく電磁誘導方式タブレットPC
A4サイズということだけど、結構コンパクト。
1.49kgと軽く、大きさは流行のワイドなので横幅が広く、297×219×33〜34mm。
ThinkPad X41 Tabletと比べると横幅が広いものの、奥行きは小さめで軽いので、いいかも。

バッテリーの持ちも標準バッテリーで7時間程度使えるので、まあまあ。

HDDは標準で30Gと少なめだけど、80Gも選ぶことができる。
ちょっと高くなるけど、32GBのフラッシュメモリディスクも選択可能。

ポインティングデバイスは筆者好みのスティック式。

スマートカードスロットが付いているのも、筆者的にはうれしい。
あと、Bluetoothが付いていると良かったなぁ。

ThinkPad X41 Tabletの買い替え有力候補となるかも。

発売は7月末だそうだ。

価格は245,000からと、それなりなんだけど、キャンペーン中らしくタブレットPCは20%OFF。

ただ、デザインは先日のFMV-U8240と違って、いかにも法人向けモデルといった、地味な感じ。
FMV-U8240は発売後すぐに個人向けモデルも発売されたけど、これもすぐに個人向けモデルが出るだろうか。
そのときはちょっと個人向けにかっこ良くなってほしいなぁ。

徐々に、タブレットPCも増えてきたなぁ。
DELLもそのうちタブレットPC出しそうだし。

FMV-BIBLO LOOX U50WNってどうよ
先日紹介したFMV-BIBLO LOOX U50WNが売れているらしい。

もう入手している人いるんだろうか?
確かに今なら安く買えるから欲しくなります。

ところで筆者はてっきりOSはXP Tablet PC Editonなのだと思い込んでいたけど、XP Professionalなんですね
なんでだろう?
ってことはせっかくのペンも文字入力はできないのだろうか。
このモデルにそれほど高スペックは望まないけど、ペン入力できないのは痛い。
と思ってモデル紹介をみると、確かに文字入力については何も書かれていない。
この点が気になる。

法人向けのLIFEBOOK FMV-U8240の方も同様にXP Professionalのモデルだけど、7月にはVistaのモデルが出るはず。
Vistaならペンの文字入力は標準で対応しているから、やっぱVistaがいいなぁ。

FMV-BIBLO LOOX U50WNの方もいずれVistaモデルが出るだろうから、そっちを待った方が無難かな・・・。
せっかくのペンも文字入力ができないと魅力半減だし。
タブレットスタイルで使っていても、文字入力のたびにノートスタイルに変えてキーボードを使うのはどうか・・・。

もしくは、今安く買えるXP Professionalモデルをとりあえず買って自力でVistaを導入するか。
うーん、面倒。

Vistaモデルが出たとき、またキャンペーンをやっていたら、考えようかなぁ。
どうせ、今キャンペーンで買っても二ヶ月待ちだし。
FMV-BIBLO LOOX U50WN発売
先日紹介した富士通の法人向けモデルLIFEBOOK FMV-U8240個人向けモデルが発売されるそうだ。
見た感じ、法人よりも個人に受けそうなデザインだったので、そのうち出るだろうと思ってましたが。
FMV-BIBLO LOOX U50WNというモデルで、どうやら富士通ショッピングサイト“WEB MART”でのみ発売らしいので、購入しないと実物を見ることはできないかも。
見て触って納得してから買いたいとこですが・・・
6月16日から順次発売だそうだ。

性能は割り切って考えるとして、580gという超軽量はモバイルには最適。

価格は139,800円からということで法人向けモデルより少し安いようだが、何が違うのかなぁ。
とはいえ、最安構成では無線LANも何もついてなくて、いろいろ付けるとあっという間に数万円アップする。
ちなみに筆者好みで見積もったら18万円を超えた。

今はキャンペーン中で117,432円から購入できるらしい。
うーん。欲しいかも。

ところで、この機種はUMPCということになっているが、最近UMPCの定義がよく分からなくなってきた。
小さいタブレットPCUMPCなんだろうか。
Windows XPのころはUMPCには独自の機能が追加されていたけどVistaでは、そういうのないよなぁ・・たぶん。
富士通のLIFEBOOK FMV-U8240
ウルトラモバイルPC FMV-U8240富士通が世界最小タブレットPCを発売する。

かなり小さく、大き目のPDAという感じもしないでもないが、OSはれっきとしたWindowsXPまたはVistaだ。

価格的にも10万円台の中盤からという設定なので、手の届きそうな価格ではある。

法人向けとのことであるが、デザイン的には結構派手目な感じで、ガンダムスターウォーズを連想させる、かっこいいデザイン。
去年、ガンダム携帯(DoCoMo N902iX HI-SPEED)ってのがあったがそういう系のデザインかな。

マニアックなモバイルユーザー向けのマシンに思えるが、こういうマシンに筆者はそそられる。
意味もなくいつも携帯したくなってしまうのだが、でもこういう小さいマシンって、意外と買ってみると使わないんだよなぁ・・・。
持ってるだけで安心・満足・・・。

スペック的には、サイズ相応という感じで、もちろん普通のサイズのノートPCにはかなわないが、モバイル用途では十分のスペック。

ポインティングデバイスはスティック式(というのだろうか)のものが隅っこ(キーボードの右上)に付いている。
タブレットモードにしても使えるのは気が利いている。
でも、この位置についているというのは、デスクトップで使うことは、あまり想定していないんでしょうね。

発売はXPモデルが6月中旬、Vistaモデルが7月上旬。

法人向けモデルであるが、個人で購入もできる。
ただし、リサイクル料金3150円を払う必要があるらしい。

いま、モニターキャンペーンをやっているようだ。
富士通

nextプレスリリース
nextEnterprise Watch
nextITmedia
FMV-BIBLO LOOX P70U/Vレビュー

先日、Vista搭載のタブレットPCFMV-BIBLO LOOX P70U/Vが店頭にあったので触ってきた。

ThinkPad X41 Tabletを見慣れているとFMV-BIBLO LOOX P70U/Vは小さいなぁ。

筆者はThinkPad X41 TabletVistaを入れて使っているが、同じVistaタブレットPCでも、FMV-BIBLO LOOX P70U/VThinkPad X41 Tablet使い勝手は全然違うことが分かる。
これは両者のタブレット方式の違い、感圧式のタッチパネルか、電磁誘導方式かの違いだ。

ThinkPad X41 Tablet電磁誘導方式は、画面に触れずにペンを動かせば、追従してマウスカーソルが動くし、ペンにはマウスの右ボタンにあたるボタンもついているので、マウスでできることはほぼできる
続きを読む >>
富士通 フラッシュメモリベースのタブレットPC
富士通がフラッシュメモリベースで動作するタブレットPCを発表した。

発表したのは企業向けの機種のLifeBook P1610LifeBook B6210
それぞれ、16Gと32Gのフラッシュメモリを搭載するとのこと。
消費電力が少ないし、衝撃にも強いフラッシュメモリはノートPCと相性が良いとは思う。
でも、32Gでは容量的にはかなり厳しく、用途が限定されるような気がする。
今後はこういう機種が増えるのだろうか。

スペック的にはFMV-BIBLO LOOX P70U/Vに近そうだが、お値段的には高くなりそう。
個人向けモデルは発売しないのかなぁ。
LifeBook
参考サイト
nextCNETの記事(日本語)
nextCNETの記事(英語)

Vista搭載のタブレットPC(FMV-BIBLO LOOX P70U/V)
いよいよ、Windows Vistaの発売が迫ってきた。
筆者はThinkPad X60 TabletVista搭載、1400×1050の高解像度モデルが出るまで待つつもりだったが、筆者の愛機、ThinkPad X41 Tabletにも入れてみたいという衝動に駆られてくる。
でも、がまんがまん・・・。

Vista搭載のタブレットPCは富士通から、FMV-BIBLO LOOX P70U/Vというのが1月30日に発売されるらしい。
例のワンセグ内蔵の全部入りPCのVista版で、搭載されるのはHome Premium Editionだそうだ。
当然、タブレットPC機能搭載のエディションだ。
ちなみにタブレットPC機能が入っていないのはHome Basic Editionだけ。
Aeroもなんとか動きそうなスペックですが、どうなんでしょうねぇ。

先立つものがあれば飛びつくところだけど、30万円をちょっと切る程度と、ちょっとお高い。

FMV-BIBLO LOOX P70T試用記
富士通直販WEB MART
FMV-BIBLO LOOX P70Tが店頭にあったので使ってみた。
これはどうなんだろう、売れてるんだろうか。
ThinkPad X41 Tabletなんかと比べると、雑誌なんかでも結構目に付くからそこそこ売れてもよさそうな気がするけど。

実際見た感じは雑誌等で見た印象どおりで、なかなかクールでコンパクトでいいです。
価格さえ隠せば、つい買ってしまいそうだ。
とはいえ、価格が高いとはいうものの、妥当ではある・・・と思う。
続きを読む >>
FMV-BIBLO LOOX P70T/V
今日の豆知識:一日の最低気温が最高の記録を持つのは意外なことに富山市。30.1℃だそうだ。一日中30℃オーバー。これじゃ寝れない・・・
富士通直販WEB MARTワンセグチューナーを搭載したタブレットPC。Bluetoothも搭載していて、欲しい機能は全て入っている感じ。デザインも黒くなり、従来よりもカッコ良くなっている。メモリやHDDは少なめだが、カスタムメイドモデルもあるので増やすことも出来る。バッテリーも大容量のものも用意されている。もう少し安ければ言うことない。
メーカーFujitsu
品名FMV-BIBLO LOOX P70T/V
型名FMVLP70TV
タイプコンパーチブル
ペン入力形式感圧式
サイズ232×167×34.5 mm
重量997g
バッテリー持続時間4.4時間
セキュリティ指紋認証
CPUインテル Core Solo プロセッサー 超低電圧版 U1400 1.2 GHz
メモリ標準512MB/最大1GB(DDR2 SDRAM PC2-4200)
HDD30GB
液晶1280×768ドット 1677万色
無線LANIEEE802.11a/b/g
有線LAN1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
光学ドライブ外付けDVD-ROM & CD-R/RWコンボドライブ
価格オープン
発売時期2006/9
ここが良い従来のモデルと同じサイズをキープしつつワンセグチューナーなどを搭載している。
ここが悪い特に思いつかないが、あえて言えばサイズが小さくメインマシンに使うにはちょっときびしいかな。
メーカーのHPFMV-BIBLO LOOX P70TV
実際に使用されている方のコメントお待ちしていますニコニコ

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.