http://tabletpc.comgate.jp/

タブレットPC(Tablet PC)とThinkPad、iPhone、iPadについての情報、活用法、雑談など
[このサイトの使い方] [掲示板] [リンク集] [iPhone/Taiatari] [太郎君の備忘録・付箋] [iPod touch blog]

Google
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
COUNTER
  • 累計 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
Apple iPadを発表
iPad
Apple版タブレットがついに発表されました。

名前はiSlateではなくiPadだそうです。
内容はほぼ事前の予想通り。
突然発表されたら驚いたのでしょうが、予想通りの内容だったのである意味拍子抜け名感じも若干あります。

外見は大きなiPhoneもしくはMacBookの液晶側だけ取り外した感じ。
かっこいいです。

OSはやはりiPhone OSですが、メールやカレンダー、写真なんかの標準アプリは画面の大きなiPad用に改良されていて、ずいぶんと使いやすくなりそう。
iPhone用のアプリもほとんどはそのまま使えるそうで、最初から大量のアプリを使える環境が整うことになります。
iPadで動かす際には画面は拡大して表示することもできるようですが、今後はiPadの大画面を活かした専用のアプリも増えてくると面白いことになっていきそう。

電子書籍を読むためのアプリや配信のためのStoreも予想通りですが、日本の書籍が買えるようになるのはいつになるだろう。

iPadがあれば、母艦となるMacは要らなくなるかなぁと思っていたけど、それはないようです。
やっぱり、基本は大きなiPhoneのようで母艦となるMacなりPCは必要みたい。

で、これはどんな人がターゲットなんでしょうね?
筆者の予想では、iPhoneを持ってて小さな画面で物足りなくなった人が買うのかなぁと。
家ではiPad、外ではiPhoneというような使い分けになるのかなぁ。
どの程度売れるかは未知数ですが、電子書籍の充実度・価格、専用アプリの充実度などによって大きく左右されるんじゃないでしょうか。
でも、iPhone程は売れないでしょうね。
iPhoneは一人一台だけど、iPadは家庭に一台しかいらなそうだから。
実際、子供がいる家庭だとiPadがあるといろいろ面白そうです。
フォトフレーム代わりにも使えそうだし。
筆者のiPhoneには家族の写真やら動画がテンコ盛りですが、筆者がいないと見れないので、iPadに入れておけばいいかなとか。

筆者は多分発売されたらすぐ買うだろうなぁ。
そうすると、今以上にThinkPad X200 tabletの出番が減りそう。
PCはクリエイティブなこと限定で、Webにしてもメールにしてもビューアーという用途にはiPadが便利そう。
いまも、Webとかメールとか見るだけならiPhoneで済ませちゃってるんだよなぁ。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabletpc.comgate.jp/trackback/1344237
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.