http://tabletpc.comgate.jp/

タブレットPC(Tablet PC)とThinkPad、iPhone、iPadについての情報、活用法、雑談など
[このサイトの使い方] [掲示板] [リンク集] [iPhone/Taiatari] [太郎君の備忘録・付箋] [iPod touch blog]

Google
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
COUNTER
  • 累計 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
iPad vs タブレットPC
Apple iPad 9.7inch タブレット 64GB Wi-Fi (仮称)
Apple版タブレットといわれるiPadとMicrosoftが掲げるタブレットPC、比べていいものかどうか悩むし、そもそもiPadは発売もされていないけど、やっぱり比べてみないわけにはいかないなぁ、ということで。

結論は、まったく別物で比べられません、ということになりそうですが。

筆者はここ数年タブレットPCを使ってきました。
そもそもタブレットPCはMicrosoftがWindows XP Tablet PC Editionというのを出してきたあたりからでてきた言葉だと思います。

あまり知られてないかもしれないけど、Windows XPの上位のエディションで、ノーマルのXPにペン入力機能を追加したのがTablet PC Editionでした。
なので、結局のところタブレットPCはあくまでもマウス操作を基本にしたWindowsの延長線上にあるものなんですね。

Microsoftも力を入れてるのかどうなのか微妙な具合で、一時盛り上がりかけたけど大きなブームにはならず、タブレットPCのラインナップもいまいち充実しないでここまできてしまいました。

タッチパネルで指での操作もサポートされてたけど、どちらかというとペン入力のほうを中心に考えられていたように思う。
使ってみるとあくまでもペンはマウスの代わりとして考えているんだなぁとは感じます。

ペンでマウスでできる以上のことをできるということは、あまりない。
絵を描くときに筆圧を感知して線の太さを変えたりということくらいかな。
じゃあ、ペンは無意味かというと決してそうではなくて、絵や文字を書くのはペンのほうが楽だし、立ち仕事などでマウスやキーボードを置くスペースがないときでも操作できるというメリットがあった。
あとは、通常のノートPCと比べて使う場面の自由度が高くて、立ちながらとか、寝そべりながらとか、タブレットPCはテーブルがなくても割と楽に使えるというのが便利。

Vista以降はTablet PC Editionというのは無くなったけど、タブレットPCの機能は上位のエディションには組み込まれていて地味に進化してます。
最近はiPhoneなどの影響か、だんだんとペン入力より指での操作にスポットが当たることが多くなって、Windows 7なんかではマルチタッチに対応したりして、WindowsのタブレットPCもちょっとづつ変わってきてる感じがしますが、やっぱりWindowsの操作の主体はマウスが基本というのは変わらない。
タブレットPCの方が普通のノートPCよりも絶対に便利だけど、かゆいところに手が届いてない感がどうしてもつきまとう。
たとえば、指でウィンドウを閉じようとすると、閉じるボタンが小さくて押しにくかったりとか、そういうことです。
なので、どうしてもタブレットPC機能はWindowsのおまけ的に思えてしまう。
この辺が、なかなかタブレットPCがブレークしなかった理由なんでしょうね。



じゃあiPadはというとOSにMac OSではなくiPhone OSを持ってきました。
Mac OSにしてほしかったという声も聞こえますが、おそらくMac OSではWindowsのタブレットPCと同じ結果になるでしょう。
もちろん、iPhone OS搭載のiPadはブレークするかというと、それは時が経たないとわかりませんが。

ただ、WindowsをベースとしたタブレットPCよりも、タッチ操作(ペンではなく)前提に設計されたiPhone OSを載せたiPadのほうが使い勝手が良さそうだというのは想像に難くありません。
おそらく操作性はiPadがタブレットPCを凌駕するはずです。

次は操作性以外の機能面で見てみる。
タブレットPC = Windows + ペン・指入力機能です。
普通のWindows PCができることはタブレットPCでもできます。
タブレットPCという付加価値がつくだけで、かわりに捨てるものはない。
当然、価格は普通のノートPCよりも割高になる。

一方のiPadは Mac + 指入力機能 ではないし、iPhoneが母艦となるMacやPCを必要とするように、iPadも単独では使えない。
単独でまったく使えないことはないだろうけど、そういう使い方をする人はあまりいないですよね。
こういうことから分かるように、iPadは単独で完結する製品ではなくて、MacやPCというものがあってこその製品です。
その辺が、一部の人には中途半端感を感じさせるかもしれない。

ここまで書くと、やっぱりそもそもこの2つは比べるものではないんだなぁと感じてしまいます。

でもここまで書いたので、無理に結論めいたことを書く。
iPhoneの小さい画面でも、Webでもメールでも写真でもビューアーとしてはとても快適だった。
とすればビューアーとしては、より画面の広いiPadはさらに快適に違いない。
ビューアーとかサービスを受ける側の道具としては多分iPadはとても使いやすくて興味深い端末になるかなぁと思う。

iPadの大きさはフォトビューアーとしてもちょうど良さそうな大きさで、堀北真希ちゃんの写真を次々に表示して飾っておくだけでも幸せになれる。

電子書籍を読むにもちょうどいい大きさだし、電子書籍はiPadの成功には結構重要なキーコンテンツになりそう。
外に持ち出して電車で使おうとまでは思いませんが・・・。
筆者は電車で使うのは文庫本サイズまでだと思う。
日本では多分すぐには電子書籍は使えないのではと予想されるので、そのほかの部分に価値を見出せない人は直ぐに飛びつくと後悔するかもしれないですね。

他に気になるとすれば・・・
iPhoneなんかは使う人が固定されるのでいいけど、iPadを家庭で共同で使うとすればマルチアカウントに対応して欲しいですが、ないかな。
でも、必要になってくると思うなぁ。

iPadを使う人はiPhoneも持っている人が多いのではないかと予想できますが、そうなってくるとアプリのデータの同期ができるのか気になる。
分かりやすいところではゲームのハイスコアとか同期できるのかとか。


あれもしたい、これもしたい、なんでもしたいという人はやっぱりWindows PCを素直に選択したほうが良い気がします。

ちなみに筆者はThinkPad X200 Tabletを使ってるけど、iPadが欲しい。
コメント
from: 網膜剥離 レーザー レーシック   2010/02/17 10:34 AM
参考になります。
ありがとうございました。
from: 視力 0.1以下 レーシック   2010/02/17 10:35 AM
買い換えたけど、使いこなせない感じです。。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabletpc.comgate.jp/trackback/1344414
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.