http://tabletpc.comgate.jp/

タブレットPC(Tablet PC)とThinkPad、iPhone、iPadについての情報、活用法、雑談など
[このサイトの使い方] [掲示板] [リンク集] [iPhone/Taiatari] [太郎君の備忘録・付箋] [iPod touch blog]

Google
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
COUNTER
  • 累計 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
SubversionとTortoiseSVN
ちょっとタブレットPCから脱線するけど、プログラミング関連ということで、面白いのがあったので紹介。
Subversionというフリーのバージョン管理ソフトです。
同種のソフトではVSSCVSといったものが有名だが、最近はSubversionが流行らしい。
Subversionではコマンドベースで操作をするが、TortoiseSVNというのをあわせて使えばGUIでの操作が可能となる
ためしにインストールして使ってみたが、これがかなりいい感じだった。
今後は、VSSやCVSに変わって主流になりそうです
Subversionのウリは
VSSのようにファイルをロックするようなモデルではなく、CVSのように複数の人が同時に変更できるモデルであること
バージョンの管理がファイル単位でなく、プロジェクト全体を単位に管理できること
など。
TortoiseSVNの方は、まず見た目になかなかクールな感じ。
シェルに統合されていて使いやすく、また分かりやすい。
チェックアウトしてきたSubversion管理のファイルのアイコンには独自のマークが付く
下のスクリーンショットはエクスプローラーのものだが、ファイルのアイコンに緑のチェックマークや赤のビックリマークが付いているのが分かると思う。
SVN
これで、自分で変更したファイルや誰かが変更したファイルなどに、それと分かるマークが付くのでエクスプローラ上でファイルのアイコンを見るだけで状態が一目瞭然。
また、ファイルを選んで右クリックするだけでコンテキストメニューが表示されるのでコミットや更新などの操作も楽々である。

個人でも無料で手軽で利用できるので、いちいちフォルダ名に日付をつけてバックアップを取ったり、ちょっと前の状態に戻したりといった作業から開放されそうだ。
もちろん、本格的なプロジェクトで使うにも申し分ない。

ちなみにインストールも簡単でした。
SubversionTortoiseSVN、TortoiseSVNの日本語用のランゲージパックをインストーラーからインストールしただけ。
全て、デフォルトで次へ次へで進めて大丈夫のようです。

ちなみに開発環境にEclipseを使っている場合は、Eclipse用のプラグインもあってEclipseの中で全ての完結するので便利だ。
VisualStudioでは
nextankhsvn.tigris.org
というのがあるらしいけど、筆者はまだ試していない。
TortoiseSVNがなかなか良さそうなのでTortoiseSVNでいこうと思う。

入手先
nextsubversion入手先
nextTortoiseSVNとランゲージパック入手先

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabletpc.comgate.jp/trackback/317940
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.