http://tabletpc.comgate.jp/

タブレットPC(Tablet PC)とThinkPad、iPhone、iPadについての情報、活用法、雑談など
[このサイトの使い方] [掲示板] [リンク集] [iPhone/Taiatari] [太郎君の備忘録・付箋] [iPod touch blog]

Google
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
COUNTER
  • 累計 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
Visual Studio 2008
最近、創作意欲が湧いてきて、また太郎君の備忘録をバージョンアップしようかな、などと思いつつとりあえず開発環境を見直しした。

以前は
Visual Studio 2005
Tablet PC Edition SDK ver1.7
.net Framework2.0

という組み合わせだったが、今度は
Visual Studio 2008
Windows SDK
.net Framework 3.5

にしてみた。

Tablet PC Edition SDK ver1.7
に入っていた内容は、Windows SDKに統合されたようだ。
タブレットPC用の環境も以前とは微妙に変わっていたりして、面白そうではある。
以前できたことは同様にできるけど、新しいAPIがあったりして、使おうとすると悩みます。
この辺は、今後書こうと思います。

Visuial Stusioは以前はフリーのExpress Editionを使っていたが、思うところがあって、とりあえずProfessional Editionの試用版を使う。
よさげだったらStanderd Edtionあたりを購入しようかと思う。
ところでVisual StudioはExpress Editionを使っていればアップグレード版を購入して使えるらしい。
だったら、通常版を買う人なんているのだろうか?

それとソース管理には以前からSubversionを使っていたのだが、Visual Stusioと連携するためのアドオンが今は存在することが判明。
AnkhSVNというのがそれで、Visual Stusio 2008にも対応していたので使ってみた。
まだ、ちょっと触った程度だけどなかなかいい感じです。
これでVisual Studioのなかから手軽にコミットできるので楽になった。
EclipseにSubversionのプラグインを追加して使っているような感じでVisual Stusioが使えるようになった。
日本語に対応していないのだけが難点ですが、まあ大丈夫です。

AnkhSVNを使うために、Subversionも最新バージョンに更新したりしたけど、インストーラーで最新版をインストールしただけで特に問題なかた。
こういうのをバージョンアップしたりするのって結構怖いですよね。

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabletpc.comgate.jp/trackback/930714
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.