http://tabletpc.comgate.jp/

タブレットPC(Tablet PC)とThinkPad、iPhone、iPadについての情報、活用法、雑談など
[このサイトの使い方] [掲示板] [リンク集] [iPhone/Taiatari] [太郎君の備忘録・付箋] [iPod touch blog]

Google
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
COUNTER
  • 累計 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
HDD交換

先日ThinkPad X61 TabletのHDDを交換した。
一月ほど前にLenovoで240Gのが9千円台で売ってたので、これなら買ってもいいかと購入しておいたものをようやく交換。
ほんとは次はSSDか7200rpmのHDDと思っていたのだけど、結局容量だけ増やして5400rpmのものを購入。

HDDの交換なんて久しぶりですが、以前にもましてThinkPadのHDD交換作業は簡単だった。
純正のHDDだったせいもあるが、本体のネジを一本はずしてあとは古いのを抜いて、新しいのを挿して、作業完了までたかだか2〜3分といったところだろうか。

ThinkPad X61 TabletのHDDは簡単なケースのようなものに収まっていて、それを本体にセットするようになっているのだが、純正のHDDはあらかじめケースに入っているのでそのまま差し替えるだけ。
純正でないバルクのHDDの買ってきた場合は、たぶんケースの中のHDDを入れ替えてから本体にセットするということになるので、若干手間がかかるかもしれないです。
といっても、たいした手間ではないですが。

HDDを入れ替えた後は若干てこずった。
今回はせっかくなので、環境をきれいにしようと思ってリカバリーディスクからリカバリーしてから必要なデータだけ古いHDDから取り出そうと思ったのだが、まず、リカバリーは結構時間がかかる。
DVDからブートしてリカバリーを開始した後はひたすら待つだけなのだが、なかなか終わらないのであきらめて寝てしまった。
たぶん3〜4時間程度はかかったのではないだろうか?

で、次に古いHDDから必要なデータを抜き出そうと思い、手持ちのHDDケースにHDDを入れようと思ったらI/Fがあわない。
そういえば、ThinkPad X61 TabletのHDDはSATAだったんですね。
しょうがないので、今後のことも考えてSATA対応のHDDケースを近所で千円で購入してきて、無事データの吸い上げ完了。

で、一番面倒だったのはAccessConnectionsの設定。
あらかじめ、HDD交換前にAccessConnectionsの設定をlocファイルにエクスポートしておいたので、それをインポートすればいいかと思ったのだが、いざインポートしようとするとファイルが壊れているというエラー。
以前はこの方法でPCを買い換えたときに移行した記憶があるのだが、調べてみると無線LANの設定はエクスポートできないみたい。
だったら、エクスポートするときに教えてほしい・・・。

ただ、ためしに古いHDDの環境に戻すとちゃんとインポートできたので、ファイル自体は壊れてはいないらしく、なにかセキュリティ絡みの防御がかかっているのだろうか。

さらに調べるとAccessConnestionsの管理ツールというのがあって、それをインストールすることで無線LANの設定もエクスポートでき、ほかのPCにインポートすることが可能らしい。
ということで、仕方がないのでいったん古いHDDに戻した後で、管理ツールをインストールしてから設定をエクスポートした。
この場合locファイルではなく、loaファイルというファイルが作成される。
ですが、これがなかなか使いにくくて、作成したloaファイルを新しい環境にインポートするとインポート後に設定を削除できなくなったり、設定の名前を変更できなくなったり。
しかも、インポートすると使用したloaファイルは削除されてしまいます。
んー。
エクスポートする際にいろいろとオプションがあるようなので適切に設定すれば良いのかもしれませんが、結局面倒になって新規で設定しなおしました。

さらに、SystemUpdateを使ってドライバ等を最新に更新したのだが、省電力マネージャーを以前使用していたバージョンに更新できない。
以前使っていたバージョンが定かではないけど、UIが違うので明らかに以前のより古いものになっている。
なんでだろう・・・

と、いろいろありましたが、とりあえずきれいな環境に生まれ変わったので、なんかThinkPad X61 Tabletはサクサク動作するように蘇りました。

省電力マネージャーも、きっとそのうち何とかなるだろう・・・今のままでも実害ないし。

ちなみに今日はpackage Index Serverが一時的に利用できないということで、System Updateが使えません。
どうなってるんだ。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tabletpc.comgate.jp/trackback/997765
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.